世界遺産

60日間ほぼ世界一周

【ペルー・マチュピチュ遺跡】60日間ほぼ世界一周

ペルーの高地にある都市クスコから列車で世界遺産のマチュピチュ遺跡を目指しました。どうやって山の上に建造物を築いたのかなど解明されていないことが多くとてもミステリアスな遺跡です。そしてペルー南東部のチチカカ湖も訪れ昔の人たちの生活を守る人々にも会ってきました。
60日間ほぼ世界一周

【アメリカ・ハワイ島~世界で最も活発な火山】60日間ほぼ世界一周

旅の記念すべき一か所目はハワイ島です!ハプナビーチで一泳ぎし、全米で最大級のパーカー牧場へ。カメハメハ王の時代につくられた歴史ある牧場です。そして世界遺産のハワイ火山国立公園。火口に近づきマグマを見るという貴重な体験も!地球の生命力を感じました。
60日間ほぼ世界一周

【60日間ほぼ世界一周】

60日間で世界一周の超過酷な旅企画。アメリカ(ハワイ島)、ペルー、エクアドル、ブラジル、アイスランド、マダガスカル、エチオピア、エジプト、ブルガリア、ルーマニア、スペイン、ネパール、ベトナム、中国、ラオス、オーストラリアを巡り、歴史や文化を体感してきました!
日本修行場めぐり

【精進料理|東林院】日本修行場めぐり(京都市)

上賀茂神社を出発しまずは大徳寺納豆の本家磯田へ。昔ながらの時間と手間をかけた製造方法で作っておられます。そして妙心寺の塔頭寺院東林院へ。ご住職に精進料理の作り方を教わりました。命をいただくということ、無駄をなくすということを念頭に精進料理作りです。
日本修行場めぐり

【写経|東大寺】日本修行場めぐり(奈良市)

奈良県大和郡山市の矢田寺から歩き始めます。大和郡山は金魚の養殖で有名ですよね。高橋という姓のルーツとも言われている高橋神社に立ち寄り高橋という橋を渡って進みます。法華寺を経て、東大寺に到着。写経道場で般若心経を写経させてもらいました。
西国三十三所巡礼

【西国三十三所巡礼(まとめ)|満願】

昔の人は偉かった、西国三十三所巡礼シリーズのまとめです。ランダムではありましたが三十三の札所と番外札所三か所を無事参拝することができました。また、西国三十三所巡礼草創1300年という節目を迎え、様々な特別企画も開催されています。
西国三十三所巡礼

【園城寺(三井寺)、上醍醐准胝堂(醍醐寺)】西国三十三所・第十四番札所、第十一番札所(大津市、京都市)

今回は札所二か所を訪れる旅です。和田神社から歩き始め、石場の渡しへ。琵琶湖の東側に矢橋の渡しがあり昔の旅人は船で往来していました。しかし風が強く危険なことから「急がば回れ」という言葉が生まれました。三井寺からは小関峠を越えて醍醐寺へ。桜満開でした。
西国三十三所巡礼

【六波羅蜜寺、清水寺】西国三十三所・第十七番札所、第十六番札所(京都市)

今回は京都市内の今熊野観音寺から六波羅蜜寺、清水寺を目指します。六波羅蜜寺では大変有名な空也上人像を拝ませていただきました。そして観光地としても賑わう産寧坂から清水寺へ。
西国三十三所巡礼

【南円堂(興福寺)】西国三十三所・第九番札所(奈良市)

毎年10月17日に特別開扉される南円堂を目指しました。大和郡山市を歩いたのですが用水路に金魚の大群を発見!大和郡山は江戸時代から金魚の養殖が盛んに行われてきました。後半は南円堂の特別開扉午後5時に間に合わせるため走ることに。
西国三十三所巡礼

【行願寺、頂法寺】西国三十三所・第十九番札所、第十八番札所(京都市)

京都市内を巡る旅、今回は2か所の札所を目指します。上賀茂神社を出発し、龍安寺、行願寺、頂法寺へ。龍安寺では特別に非公開の蹲踞(つくばい)を拝見。生け花発祥の地、頂法寺では河田とくっすんが人生初の生け花を体験しました。
タイトルとURLをコピーしました